早稲田大学アニメ声優会の普段の活動やイベントレポート、各種レビューなどを書いてまいります。
公式HP:http://wasedaseiyuukai.yaekumo.com/

アニメ声優会からのお知らせ
アニメ声優会早稲田祭2013イベント
イベント
『亜貴だ、一番! たまちゃん祭り!! 太田雅友×畑亜貴 TALK♡SHOW』
supported by アニメ声優会
開催日:2013年11月2日(土)
時間:開場/10時 開演/10時30分
会場:早稲田大学早稲田キャンパス15号館2階201教室
(東京メトロ東西線早稲田駅より徒歩8分)
出演(敬称略):太田雅友、畑亜貴
料金:無料(応募フォームによる応募)
応募期間:10月 1日(火)〜10月11日(金)23時59分
詳細は、
公式特設サイト
へどうぞ。
『置鮎龍太郎と阪口大助の「教えて☆先生!」』
supported by アニメ声優会
開催日:2013年11月2日(土)
時間:開場/13時30分 開演/14時
会場:早稲田大学早稲田キャンパス15号館4階401教室
(東京メトロ東西線早稲田駅より徒歩8分)
出演(敬称略):置鮎龍太郎・阪口大助
料金:2000円(応募フォームによる応募)
応募期間:10月 3日(木)〜10月11日(金)23時59分
詳細は、
公式特設サイト
『三澤紗千香トークショー in早稲田』
supported by アニメ声優会
開催日:2013年11月3日(日)
時間:開場/10時30分 開演/11時
会場:早稲田大学早稲田キャンパス15号館3階301教室
(東京メトロ東西線早稲田駅より徒歩8分)
出演(敬称略):三澤紗千香
料金:1500円(応募フォームによる応募)
応募期間:10月 7日(月)〜10月13日(日)23時59分
詳細は、
公式特設サイト
『ちーちゃん・るみるみの早稲田でおしゃべりしよっ(●´∀`●)』
supported by アニメ声優会
開催日:2013年11月3日(日)
時間:開場/14時 開演/14時30分
会場:早稲田大学早稲田キャンパス15号館3階301教室
(東京メトロ東西線早稲田駅より徒歩8分)
出演(敬称略):赤千夏・大久保瑠美
料金:1500円(応募フォームによる応募)
応募期間:10月 2日(水)正午〜10月 9日(水)23時59分
詳細は、
公式特設サイト
早苗 千鶴 栄子
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< アニメ声優会新歓コンパ開催しました! | main | ELISA LIVE 2010 「Rouge Adolescence」感想 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
会長はメイド様 第4話
ご無沙汰です。幹事長のきなこです。
今回は現在放送中のアニメ「会長はメイド様」の
レビューを書きます。

学園物の作品なので、一見ありふれた作品に見えるのですが、
学園物の良さが十分に表現されている作品なので、
結構この作品は好きですよ。

今回は番外編といった感じのお話でした。
ネタバレあり
原作は白泉社「LaLa」に連載の少女漫画。
アニメーションはJ.C.STAFFですね。

生徒会長を務めている主人公の美咲は貧しい暮らしをしており、
メイド喫茶でアルバイトをしている。
そのことが、不良男子にバレてしまう。
特に変人、碓氷拓海に知られたことが彼女の生活を大きく変えてしまう。

第3話では、メイド喫茶の店長の兄の子供が来店。新キャラ登場というわけです。
赤いドレスに黄色の髪。高貴な雰囲気を醸し出すこの子は碓氷にアプローチをする。

最初にネタバレしますと、この子は男なんですよね。
一般的な男とは違い、かわいい女性ものが好きで女装している。
したがって、学校や家でも偏見に満ちた目線を浴び、楽しくない生活をしていた。
だから、「自分を認めてほしい」という思いが強いんですね。

だから、イケメンの碓氷を振り向かせることでそれを達成したかった。

私だけのものになってほしいなあ

その言葉に碓氷は「それ、本当にどういう意味か分かっているの?」
と問い、押し倒す。

その場面を目撃した会長、美咲は碓氷を飛ばし、
その子にビンタをする。

学校教育の場面でも暴力について話題に上がることが多いが、
こういうビンタは非常に重みがある。
殴られることでわかること、通じることがあるのだ。

ビンタの演出のおかげで、会長の大人っぽさ、この子の心の変化が
十分に伝わり、良いテーマを持った作品だなあ、と改めた感じた。

アニメを見るとき、どういう基準でみているだろうか。
女の子が可愛いから見る?

本来、アニメというのはストーリーやテーマが面白いから見るのである。
この作品はテーマがしっかりしていて、とても見ごたえがある。
ありふれた学園の日常。しかし、そこで繰り広げられるドラマがあるのだ。

これからもこの作品に期待したい。
| アニメレビュー | 15:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 15:38 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://w-seiyukai.jugem.jp/trackback/93
トラックバック