早稲田大学アニメ声優会の普段の活動やイベントレポート、各種レビューなどを書いてまいります。
公式HP:http://wasedaseiyuukai.yaekumo.com/

アニメ声優会からのお知らせ
アニメ声優会早稲田祭2013イベント
イベント
『亜貴だ、一番! たまちゃん祭り!! 太田雅友×畑亜貴 TALK♡SHOW』
supported by アニメ声優会
開催日:2013年11月2日(土)
時間:開場/10時 開演/10時30分
会場:早稲田大学早稲田キャンパス15号館2階201教室
(東京メトロ東西線早稲田駅より徒歩8分)
出演(敬称略):太田雅友、畑亜貴
料金:無料(応募フォームによる応募)
応募期間:10月 1日(火)〜10月11日(金)23時59分
詳細は、
公式特設サイト
へどうぞ。
『置鮎龍太郎と阪口大助の「教えて☆先生!」』
supported by アニメ声優会
開催日:2013年11月2日(土)
時間:開場/13時30分 開演/14時
会場:早稲田大学早稲田キャンパス15号館4階401教室
(東京メトロ東西線早稲田駅より徒歩8分)
出演(敬称略):置鮎龍太郎・阪口大助
料金:2000円(応募フォームによる応募)
応募期間:10月 3日(木)〜10月11日(金)23時59分
詳細は、
公式特設サイト
『三澤紗千香トークショー in早稲田』
supported by アニメ声優会
開催日:2013年11月3日(日)
時間:開場/10時30分 開演/11時
会場:早稲田大学早稲田キャンパス15号館3階301教室
(東京メトロ東西線早稲田駅より徒歩8分)
出演(敬称略):三澤紗千香
料金:1500円(応募フォームによる応募)
応募期間:10月 7日(月)〜10月13日(日)23時59分
詳細は、
公式特設サイト
『ちーちゃん・るみるみの早稲田でおしゃべりしよっ(●´∀`●)』
supported by アニメ声優会
開催日:2013年11月3日(日)
時間:開場/14時 開演/14時30分
会場:早稲田大学早稲田キャンパス15号館3階301教室
(東京メトロ東西線早稲田駅より徒歩8分)
出演(敬称略):赤千夏・大久保瑠美
料金:1500円(応募フォームによる応募)
応募期間:10月 2日(水)正午〜10月 9日(水)23時59分
詳細は、
公式特設サイト
早苗 千鶴 栄子
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< タコス会食 in 高田馬場 | main | YOKO KANNO SEETBELTS「超時空七夕ソニック」ライブレポート >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
乙女ロードツアー in 池袋
アニメ声優会編集長のKです。

声優会ブログの“突発企画”レポートをお送りしていきます。今回“突発企画”として企画されたのは、『池袋ツアー』です。

簡単に言うと、声優会の女性陣+αで池袋に行ってきました。
池袋といえば、乙女の聖地乙女ロードがあることで有名です! これは行くしかない!

……とその前に。甘いもの大好きの当会幹事長(いちばんえらいひと)の強い希望で、池袋にある某パフェのお店に行くことになりました。

目線こっちくださ〜い(…と言いながら写真を撮りまくってましたw)

超可愛いです。

写真のような、星座をモチーフにしたパフェが全部で13種類もありました!
どれも本当においしそうで、かなり真剣に悩むサークル員一同。店員さんが早く注文をとりたそうにしてたのは見ないふりです。パフェがきたらきたで、今度は写真撮影に必死。
アイス、溶けてますから。

今回気合いをどう入れ間違えたのか、なんと朝十時からパフェを食べましたが、なんとか全員完食しました。見た目が可愛いだけではなく、味も最高でした。店内のほうも、星が基調のデザインとなっていて雰囲気が良く、大満足です。
ごちそうさまでした。

(♪)サークル員の乙女度がアップした!

さて、いよいよ乙女ロードに!
……行く前に。とら○あなさんとゲー○ーズさんにお邪魔してきました。
通りから少し外れたところにあるため、場所を知らないサークル員も多かったよう。小道に入ると小さな書店がたくさんあるので、何か本をお探しの際は回ってみるのもよいですよ。

いよいよメインディッシュの乙女ロードへ。
普段は、高くそびえるアニ○イトさんにお世話になっていますが、いったいどこからどこまで乙女ロードでどんなお店があるのか、というのは意外と知りません。

というわけで、地図を参照しながら検証してみました。

らし○ばんさん、アニ○イトさん、K-○OOKSさん、まん○らけさんなどのいろいろなアニメショップに行き、各自お目当ての買い物もできてホクホクでした。行ったことない場所も結構ありましたね。
執事喫茶さんとメイドカフェさんには入りませんでしたが、外側から雰囲気を味わうことができたので有意義でした。

☆まとめ☆
今まで知らなかった池袋を味わうことができて楽しかったです!
池袋はオタクの聖地でありながらスイーツな夢も叶えてくれる素敵な街です。あなたも確実に乙女になれます。

……ところで写真が一枚しかないのは、パフェのグラビア撮影であまりに舞い上がってしかも満足したブログの執筆者が、後半写真を撮るのをすっかり忘れていたという噂です。
| 日常 | 22:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 22:31 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://w-seiyukai.jugem.jp/trackback/7
トラックバック