早稲田大学アニメ声優会の普段の活動やイベントレポート、各種レビューなどを書いてまいります。
公式HP:http://wasedaseiyuukai.yaekumo.com/

アニメ声優会からのお知らせ
アニメ声優会早稲田祭2013イベント
イベント
『亜貴だ、一番! たまちゃん祭り!! 太田雅友×畑亜貴 TALK♡SHOW』
supported by アニメ声優会
開催日:2013年11月2日(土)
時間:開場/10時 開演/10時30分
会場:早稲田大学早稲田キャンパス15号館2階201教室
(東京メトロ東西線早稲田駅より徒歩8分)
出演(敬称略):太田雅友、畑亜貴
料金:無料(応募フォームによる応募)
応募期間:10月 1日(火)〜10月11日(金)23時59分
詳細は、
公式特設サイト
へどうぞ。
『置鮎龍太郎と阪口大助の「教えて☆先生!」』
supported by アニメ声優会
開催日:2013年11月2日(土)
時間:開場/13時30分 開演/14時
会場:早稲田大学早稲田キャンパス15号館4階401教室
(東京メトロ東西線早稲田駅より徒歩8分)
出演(敬称略):置鮎龍太郎・阪口大助
料金:2000円(応募フォームによる応募)
応募期間:10月 3日(木)〜10月11日(金)23時59分
詳細は、
公式特設サイト
『三澤紗千香トークショー in早稲田』
supported by アニメ声優会
開催日:2013年11月3日(日)
時間:開場/10時30分 開演/11時
会場:早稲田大学早稲田キャンパス15号館3階301教室
(東京メトロ東西線早稲田駅より徒歩8分)
出演(敬称略):三澤紗千香
料金:1500円(応募フォームによる応募)
応募期間:10月 7日(月)〜10月13日(日)23時59分
詳細は、
公式特設サイト
『ちーちゃん・るみるみの早稲田でおしゃべりしよっ(●´∀`●)』
supported by アニメ声優会
開催日:2013年11月3日(日)
時間:開場/14時 開演/14時30分
会場:早稲田大学早稲田キャンパス15号館3階301教室
(東京メトロ東西線早稲田駅より徒歩8分)
出演(敬称略):赤千夏・大久保瑠美
料金:1500円(応募フォームによる応募)
応募期間:10月 2日(水)正午〜10月 9日(水)23時59分
詳細は、
公式特設サイト
早苗 千鶴 栄子
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 「聖痕のクェイサー」試写会レポート | main | "電気外祭り2"行って参りましたー >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
けんぷファー!感想
こんばんは。幹事長のきなこです。
記事が最近増え始めましたね。もっと頻繁に更新できるように我々も頑張らなくては。

さてさて、そろそろ秋アニメが終わってしまいますね。
続々アニメレビューを更新していきます。

今回はけんぷファーについて。

腕輪が光ると戦う能力を備えたけんぷファーになる少女が登場する作品。
主人公の瀬能ナツルは男なんだけど、けんぷファーになると女になってしまうのですよね。

本作品の見どころはまずキャスト陣。しずかちゃんの声で有名な野村道子さんはハラキリトラ、美嶋紅音は堀江由衣さん、セップククロウサギは田村ゆかりさん、と原作に忠実なキャストになっています。しかも、主人公のナツルを演じる井上麻里奈さんをはじめ、けんぷファーは性格も変わるため、一人2役を演じるような形となり、大変見ごたえがある作品。

こちらの作品は原作のライトノベルも読ませて頂いているのですが、とても面白いですね。
各キャラクターが「好き」という気持ちをなかなか伝えられない。また、「好き」という気持ちに全然気づかない鈍感な主人公。心情描写がいろいろな所にあって気になって気になってしょうがない、そんな作品ですね。

ED曲の「ワンウェイ両想い」は井上麻里奈さんと中島愛さんの2人で歌っているのですが、すごく乗りの良い曲で「パンパパン」と手拍子を打ちたくなりますね。作曲が田代智一さん、編曲が安藤高弘さんなのでハレ晴レユカイと同じ組み合わせですね。

アニメ版で一番印象に残っているのは第11話でしょうか。
ナツルが大好きな佐倉さんに操られてしまう。
そして、味方である紅音、雫、水琴に攻撃をする。

どっちを選ぶか、選択が迫られる。
ナツルの憧れである佐倉さんか。
それともともにけんぷファーとして過ごしてきた3人か。

いつものナツルなら佐倉さん一筋の甲斐性なし?だから佐倉さんを選ぶでしょう。
でもこの場面は3人を選んだんですよね。

何のために戦ってきたのか。自分はどうすればよいのか。

人生にもいろいろな分岐点があり、選択しなければならない場面が多くあります。
その時は真剣に立ち向かい、「良かれ」と思う方を選択できるでしょうか。
また何を持って「良かれ」と判断するのでしょうか。
ナツルのようによい選択をしたいですね。

以上、今回のアニメレビューでした。
みなさんもよかったらけんぷファーを原作から味わってみてはどうでしょうか。
今日は水琴のカレーでも食べようかなあ。(笑)




評価:
---
キングレコード
¥ 4,041
(2009-12-23)

| アニメレビュー | 10:36 | - | trackbacks(4) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 10:36 | - | - | pookmark |
この記事のトラックバックURL
http://w-seiyukai.jugem.jp/trackback/43
トラックバック
「けんぷファー」第12話(終)
   #12「Weihnachten〜臓物たちの奇跡〜」(終)朝、目覚めたナツルは、体の異変に気づいてびっくり。腕輪の故障や、モデレーターの新たな攻撃ではないかと慌てる・・・。「生きてるって、素晴らしい!」ナツルが子供に絵本を読み聞かせる・・・ナツルが起床する
| 日々“是”精進! | 2009/12/27 9:52 PM |
けんぷファー 第12話「Weihnachten〜臓物たちの奇跡〜」(最終回)
なんか、入れ替わってるよ・・・そんな、けんぷファーの最終話
| *記憶のかけら | 2009/12/27 10:27 PM |
けんぷファー 第12話(最終回)の感想
アニメ けんぷファー 第12話(最終回) 『Weihnachten〜臓物たちの奇跡〜』 の感想です。 このアニメの最終的な結論は、生きてるってス...
| 自堕落アニゲー生活 | 2009/12/27 10:40 PM |
けんぷファー 第12話(最終回)『Weihnachten〜臓物たちの奇跡〜』(感想)
臓物アニマルが人間に! 約1名を除いて中の人的には大満足でしたw 楓も臓物アニマ
| アニメ-スキ日記 | 2009/12/28 5:04 AM |