早稲田大学アニメ声優会の普段の活動やイベントレポート、各種レビューなどを書いてまいります。
公式HP:http://wasedaseiyuukai.yaekumo.com/

アニメ声優会からのお知らせ
アニメ声優会早稲田祭2013イベント
イベント
『亜貴だ、一番! たまちゃん祭り!! 太田雅友×畑亜貴 TALK♡SHOW』
supported by アニメ声優会
開催日:2013年11月2日(土)
時間:開場/10時 開演/10時30分
会場:早稲田大学早稲田キャンパス15号館2階201教室
(東京メトロ東西線早稲田駅より徒歩8分)
出演(敬称略):太田雅友、畑亜貴
料金:無料(応募フォームによる応募)
応募期間:10月 1日(火)〜10月11日(金)23時59分
詳細は、
公式特設サイト
へどうぞ。
『置鮎龍太郎と阪口大助の「教えて☆先生!」』
supported by アニメ声優会
開催日:2013年11月2日(土)
時間:開場/13時30分 開演/14時
会場:早稲田大学早稲田キャンパス15号館4階401教室
(東京メトロ東西線早稲田駅より徒歩8分)
出演(敬称略):置鮎龍太郎・阪口大助
料金:2000円(応募フォームによる応募)
応募期間:10月 3日(木)〜10月11日(金)23時59分
詳細は、
公式特設サイト
『三澤紗千香トークショー in早稲田』
supported by アニメ声優会
開催日:2013年11月3日(日)
時間:開場/10時30分 開演/11時
会場:早稲田大学早稲田キャンパス15号館3階301教室
(東京メトロ東西線早稲田駅より徒歩8分)
出演(敬称略):三澤紗千香
料金:1500円(応募フォームによる応募)
応募期間:10月 7日(月)〜10月13日(日)23時59分
詳細は、
公式特設サイト
『ちーちゃん・るみるみの早稲田でおしゃべりしよっ(●´∀`●)』
supported by アニメ声優会
開催日:2013年11月3日(日)
時間:開場/14時 開演/14時30分
会場:早稲田大学早稲田キャンパス15号館3階301教室
(東京メトロ東西線早稲田駅より徒歩8分)
出演(敬称略):赤千夏・大久保瑠美
料金:1500円(応募フォームによる応募)
応募期間:10月 2日(水)正午〜10月 9日(水)23時59分
詳細は、
公式特設サイト
早苗 千鶴 栄子
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 2011年度夏旅行 | main | 声援団 in 早稲田 〜紺碧の空からの応援歌〜 開催決定! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
学園祭イベントレポート〜慶應義塾大学声優研究会編〜
皆さんこんにちは
最近一日の間で暑かったり寒かったりするので
どんな格好をすればいいかわからず結局ライブTシャツに落ち着く広報の月宮ライトです。

今回は慶應義塾大学矢上祭で行われた
慶應義塾大学声優研究会さん主催『牧野由依トーク&ミニライブ』に行ってきたのでその内容をレポートします。

会場に入るとさまざまな年齢層の方がいらっしゃいました。
牧野由依さんのファン層は幅広いなと感じつつ待っていると
慶應義塾大学声優研究会さんの司会の挨拶があり、
入場の拍手の練習も終えたところで牧野由依さん登場!
会場の熱気も一気に上がり、イベントがスタートしました。

最初のコーナーは
会場にいらっしゃったお客さんの中から4人選出し
その4人には”刺客”として牧野さんとミニゲームで対決するというもの。
勝てば豪華景品、負ければ恥ずかしいセリフを読むという罰ゲームのかかった真剣勝負。

黒ひげ危機一髪、ストップウォッチ、知恵の輪、じゃんけん三本勝負とこなして
結果は2勝2敗。
罰ゲームの恥ずかしいセリフを牧野さんの粋な(?)計らいによって司会の人が読ませられるという一幕もありました。

次のコーナーは牧野さんに関係するジャンルから出題されたクイズでした。
地上デジタル放送移行日という一般的な問題から、音大出身の牧野さんならではの3つの和音を当てる問題、出身県のゆるキャラの名前というマニアック問題などさまざまなクイズ計10問でしたが、なんと9問正解という好成績!見事豪華お土産を持ち帰っていきました。

つづいてのコーナーはメールで寄せられた質問に答えるコーナー。
学校の七不思議から一番印象に残っている歌、好きな男性のタイプなど興味深い話や面白い話がたくさん聞くことのできたコーナーでした。

最後はミニライブ。
『ユーフォリア』から始まり『お願いジュンブライト』『碧の香り』『もどかしい世界の上で』『春待ち風』の計5曲という豪華な内容。
牧野さんの透き通るような声で教室内は癒しの空間に包まれ、とても貴重な体験ができました。

私にとって今回は初の学生団体主催のイベント参加で
普段参加するイベントとは違う空気を感じることができ、また学ぶこともたくさんあり、有意義な時間を過ごすことができました。
慶應義塾大学声優研究会さんに御礼申し上げます。


| イベントレポート | 12:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 12:27 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://w-seiyukai.jugem.jp/trackback/140
トラックバック